Unsocial Hours

諜報員の日々のつぶやき

Editorial

総理辞任への海外の反応が地味に熱い

先日、辞任を発表した安倍首相への海外の反応が地味に熱い。 7年間でそれなりの数の各国首脳とかかわってきたため、儀礼も含めて当然といえば当然なのかもしれないが、そのメッセージの多さに驚いた。 ウォールストリートジャーナルの週末版は一早く社説を…

今日のコラム

今日のニュースをやるなら今日のコラムもやろうと思い始めました。 正直、普通の事実関係のみの単調なニュースを読んでアウトプットするより、複雑な表現とかが比較的多いコラムをアウトプットする方が自分の英語力のためにもなるかなと思い、今後は少しコラ…

新しい地政学

お疲れ様です、かるなです。 少しいつもより時間が空いてしまいましたが、実は連休中、こちらの本を読んでいました。 str.toyokeizai.net この本は、気鋭の日本の国際政治学者たちが、冷戦後の「新しい地政学」について論じた最新の概説書(先月発売) 何が…

【悲報】最有力コロナ治療薬、治験失敗

お疲れ様です、かるなです。 本日の英フィナンシャル・タイムズ紙によると、これまで新型コロナ治療薬候補の中で最有力とされていた米ギリアド・サイエンシズ社の「レムデシビル」が、初期段階の臨床試験(治験)に失敗したことが明らかになった。 Financial…

国際世論の変化

お疲れ様です、かるなです。 本日のウォールストリート・ジャーナルは、米国のロバート・オブライエン国家安全保障問題担当大統領補佐官の寄稿を掲載した。 Seven Fateful Coronavirus Decisions - WSJ 政権関係者がWSJに寄稿するときは、大抵、トランプ政権…

アメリカ・ファーストの底力

お疲れ様です、かるなです。 最近、一部の国々の間で、発送したはずのマスクや防護服などの品物が自国ではなく「別の場所」に届く事例が報告されているらしい。 本日の英フィナンシャル・タイムズ紙は社説で、コロナ危機による保護主義の強まりを示す一例と…

規制を強めすぎて逆に混乱する米国社会

お疲れ様です、かるなです。 米ウォールストリート・ジャーナル紙は本日の社説で、米国の政府当局による行き過ぎたコロナ関連規制を批判した。 It’s Still America, Virus or Not - WSJ 同紙によれば、コロナ関連の規制・取り締まりが強まるにつれ、米国各地…

米紙「日本は五輪を中止・延期しろ」

お疲れ様です、かるなです。 新型コロナが世界中で拡大する傍ら、日本の東京オリンピック関係者は、五輪の中止・延期を否定し続けている。 関係者内部、スポンサー、アスリート、各国首脳からも中止・延期の声が寄せられるなか、米ワシントン・ポスト紙は皆…

プーチン氏、ついにスターリン超える

お疲れ様です、かるなです。 相変わらず新型コロナのニュースが絶えないなか、ロシアでは新たな憲法改正案が無事に可決された。 この憲法改正で、プーチン大統領は、ロシア史上、最長指導者となり、スターリン書記長の就任期間を上回ることになる。 これまで…

米紙「日本の仕事文化はコロナを広めやすい」

お疲れ様です、かるなです。 米ワシントン・ポスト紙の新型コロナ特集ページでまた日本の記事が出ていた。 「東アジアの仕事文化はコロナの感染拡大を促す」と題されている。 内容はタイトルの通り、よくありがちな「ニホンジンハ、ハタラキスギ」系の記事。…

アジアの病人

お疲れ様です、かるなです。 先日、ウォールストリート・ジャーナル(Wall Street Journal, WSJ)を眺めていてふと目に止まった記事があった。 "中国は『アジアの病人』(China Is the Real Sick Man of Asia)" 【オピニオン】中国は「アジアの病人」 - WSJ 過…

将来の英国・EUの貿易協定

お疲れ様です、かるなです。 仕事がやや忙しくなり、最後の投稿からやや時間が空いてしまいました。 それに加え、31日に英国が正式にEUを離脱して以降、いつも見ているニュース媒体の多くが中国の新型コロナウイルスで埋め尽くされ、なかなか面白い記事に…

トランプ大統領、中東和平案を発表

お疲れ様です、かるなです。 既に多くのメディアでも話題となっていますが、米国のトランプ大統領とイスラエルのネタニヤフ首相が発表したパレスチナとの中東和平案についてです。 相変わらずウォールストリート・ジャーナル(Wall Street Journal, WSJ)紙…

選挙人の役割 - 米国大統領選(2020年11月3日)

お疲れ様です、かるなです。 ゴーンネタもひと段落し、どのニュース媒体も中国の新型のコロナウイルスの話題で持ち切りだったので、暇つぶしにワシントン・ポスト(Washington Post、WP)紙を眺めていたところ、米国の大統領選について社説が出ていました。 …

米中貿易戦争、第一段階合意

お疲れ様です、かるなです。 昨日15日に米中が貿易交渉において「第一段階の合意」に達したそうなので、それについてちょっと内容を見てみたいと思います。 <目次> 合意内容 海外メディアの報道 合意内容 主な合意内容は、中国による米製品の輸入増(従来…

カルロス・ゴーン氏の会見

お疲れ様です。かるなです。(はじめましての方はこちらをどうぞ) unsocial-hours.hatenablog.com 記念すべき最初の記事は、日本時間1/8(水)22:00から中東レバノンにて行われた元日産CEO カルロス・ゴーン氏の記者会見(厳密には懇親会)についてです。 …